休みが続くなら、ぜひ試して欲しいお勧めダイエットを紹介します!!

この前の休みが続いた日、ぜひ一度挑みたいと思っていた軽めの断食をいよいよ取り組んでみました。食べたり飲んだりするのは酵素の入ったドリンクと純水だけです。




ひもじい思いをするのが辛いというのは当然でしたが、肝心なのは長年居座っていた便が排出され、お腹が空っぽになったので、爽快感でいっぱいです。




身体の重さも少なくなりましたし、体が動きやすくなったと思います。


どうしても食事と食事の間にお菓子を食べてしまって、どうしようと思っている方は是非、スムージーをお菓子の代わりにしてみましょう。

自分好みの食材でスムージーを混ぜ合わせるためにミキサーを使用することもできますし、ネットやお店でスムージーを買うこともできるでしょう。おやつや主食に置き換えて飲むことで、効率的に痩せることができるんです。

飲み込むだけではなく、スムージーを噛んで飲むとより効果的ですよ。




酵素ドリンクなどを飲んでさえいれば、大体、どのような食事でも我慢せず食べても大丈夫と思っている人が多いようです。でも、酵素というのは万能サプリとは違うので、脂っこいものを多く食べたり、いっぱい食べ続けていると、酵素ダイエットでも失敗に終わります。最終的には適度に、体に良いものを摂取しながら酵素を摂取することがベストです。無知の人が断食を続けると逆に身体に負担がかかってしまって損害がありますが、少しの断食ならどなたでも安易に行うことができます。プチ断食のメリットは簡単に1,2日断食するので、断食の前に手間がかからず、たっぷりなデトックス効果が、望めるでしょう。

食材次第で、消化、吸収を目的として重要な酵素の分類は異なります。


具体例としては、日本人の主食であるお米でしょうが、米の成分の一部、でんぷんを糖に分解するために、アミラーゼという酵素を必要とします。そして、タンパク質を分解するにはペプシンという酵素が不可欠です。




酵素が働いて、腸の環境を良くしてくれるのです。酵素を摂取して腸内環境を改善すると、体調不良がもとでできるニキビや肌トラブルの治療になります。

同様に、酵素で腸の調子が良くなると、便秘や口臭の予防に効き目があるといわれていて、酵素は健康にはなくてはならない存在です。酵素ダイエットの効力は、ちゃんととした方法で行えば結構あると言えます。


一番酵素ダイエットの効果が高いやり方は夕食代わりに酵素ドリンクを飲むというやり方です。炭酸水に酵素ドリンクを混ぜるだけといった単純な方法ですが、腹持ちにすぐれるので、夕食と置き換えてもそこまで辛くなく、ダイエットが成功しやすいとされているのです。酵素ドリンクは自身で作ることもできちゃいます。


実際、旬の果物を使用すると飲みやすくて味も良いです。梨やバナナなどの果物には酵素が豊富に含まれているので、熱を通さないでそのままミキサーを使って、ジュースにするだけで容易に酵素を取り入れることが可能でしょう。ダイエットを行うときの心構えとしてまず自分の基礎代謝量を、計算して知っておくことが重要な第一歩です。


基礎代謝とは、活動してない状況において消費されるエネルギーのことをいい、数値が大きいほど太りにくい体質と考えられています。



基礎代謝の計算はネット上のサイトで確認することができますので、一度使って確認してみるといいと考えます。


ダイエットしている時に、私がどうしても甘い物への欲求を抑えきれなくなった時に飲食する物は、ずっと変わることなく寒天です。

これは、その時の気分で味付けを変えられるので、飽きることが全然ないのです。

特に、缶詰の蜜柑が入ったミルク寒天と、味なしの四角く切った寒天にきなこをふんだんにまぶして黒蜜を少々かけたものが定番です。




ダイエットするにはまず筋肉を付けて基礎代謝をガンガン上げていくこと大切です。



中でも、ダイエットする為にはどのような筋トレが求められるのでしょうか?マラソンなどの有酸素運動が効果的ですが、あまり熱心にやりすぎると、逆に筋肉がつきにくいと言われています。




大した程度でない有酸素運動の以後に筋トレを実施し、終わりにまた軽く有酸素運動を行うのが結果が出やすいようです。


基礎代謝量が高い方についてですが、ダイエットには適しています。イスに腰掛ける時に、背もたれにもたれかからず背筋を伸ばすようにしたり、歩みを少し注意するだけでも、代謝量をアップすることができます。着座や歩き方が綺麗なれば、女性としてもプラスになります。




二重の利点ですよね。基礎代謝量をあげるためには有酸素運動がオススメだとされています。簡単に取り組めて効果もあげやすいのはウォーキングだといわれています。


といってももちろん、ダラダラ歩くだけではなかなか基礎代謝を上げることはできないでしょう。




下腹部にぐっと力をこめるようにして、顎を引いて前をしっかり見ながらなど、筋肉を使いながら歩くことを意識しながらつづけることで、効果を出すことができます。




年を重ねるにつれて、衰えていく基礎代謝を少しでもサポートしたくて酵素サプリに興味を持ったのですが、あまりにも種類が多くて、どれを使ってよいのか迷っていました。


あれこれ探しているうちに、独自の製法にこだわった酵素サプリと出会い、効果がありそうなので、試してみることにしました。よくダイエットといえば有酸素運動を連想しますが、有酸素と無酸素の違いといいますか、見分けられません。

よく言われるのは、息は上がるけれど、汗をかくほどではないというのが境界線のようです。しかし、汗のかき方は環境によっても変わりますよね。

もっとはっきりとした違いがわかるとダイエットがしやすくなると思います。